ダブルダッチ協会
ダブルダッチとは
スケジュール
活動紹介
instructor
プレイヤーの派遣
JDDA公認グッズ
日本記録
お問い合わせmenu7JDDAについて
menu8リンク




▲TOP



 
JDDA

 1996年に日本ダブルダッチ協会(JDDA)が正式機関として発足し、『ダブルダッチをオリンピック種目に!』という目標に向かってダブルダッチの普及活動を行っています。

 主な活動内容は、ダブルダッチの普及活動、技術の指導及び講習会の開催、大会開催、小、中、高校へのインストラクターの派遣等です。
最初は競技人口が数える程度しかいなかったのですが、2006年の統計では日本国内で1年間に1回以上ダブルダッチをした10代の推計人口は33万人あまりいると言われ(笹川スポーツ財団2006年の調べ)、確実に日本国内にダブルダッチが普及してきている事がわかります。

 2008年にはJDDAが開催する『日本ダブルダッチ協会公認インストラクター試験』が実施され、協会公認のインストラクターを作る事でよりレベルの高いインストラクターを小、中、高校へ派遣する事が出来るようになりました。

最近では、メディアに取り上げられる事も多くなり、子どもから大人まで幅広くダブルダッチを知って頂く機会も増えて来ています。

 2013年には、『第68回国民体育大会 スポーツ祭東京2013』にデモンストレーション種目としてダブルダッチが初めて参加する事になり、オリンピック種目にする為の第一歩が踏み出されました。

まだまだ発展途上のダブルダッチですが、スポーツ競技としてのダブルダッチと、エンターテイメントパフォーマンスとしてのダブルダッチ両方面の普及活動・発展に努めて参ります。


JDDA

名 称 特定非営利活動法人日本ダブルダッチ協会(略称:JDDA)

設 立
1996年 4月  設立
2009年 11月  特定非営利活動法人

目 的 JDDAは『ダブルダッチをオリンピック種目に!』と言う目標に向かって日々普及活動に努めています。また、ダブルダッチを通して青少年の心身健全育成を目指します。

活動内容 @ダブルダッチの普及活動
Aインストラクターの派遣
B指導者の育成
C大会の開催
D世界大会、国際大会へのチーム派遣

開催大会 『JAPAN OPEN』
『DOUBLE DUTCH CHALLENGE』
『DOUBLE DUTCH CONTEST』
『WORLD JUMP ROPE JAPAN SELECTION』

会員数 1,333名(2015年3月現在)
会 長 増 田 明 美
事務局長 原 竹   純
事務所所在地 〒154-0001 
東京都世田谷区池尻2-33-15 カーサ池尻205
TEL.03-6805-3566 FAX.03-6805-3567
E-mail info@jdda.jp
最寄駅 田園都市線 池尻大橋駅 下車 徒歩3分

copyright